© 2018 KURAMA PROJECT, INC.

立ち呑みPROEJCT@福島、さらに進行中!

May 8, 2016

福島の立ち呑みプロジェクトが

ドンドン進んでいます!

 

工事も滞りなく進行中。

カウンターの土台ができたので

グッと進んだ感じがします。

 

今回は初の小規模店舗&立ち呑み業態への挑戦ということで

厨房設備がどれだけ必要なのか、

カウンターの配置をどう持ってくるか、

図面の作成にとても苦労しました。

 

実際、カウンターの土台ができて

通路も何とか通れそうで

ひと安心。

 

メニュー構成やオペーレションについても

ミーティングを重ね、かなり固まってきました。

 

 

 

今回はメニュー作りや価格設定の検討において

まず店のコンセプトを明確に設定し、

それをあらゆる判断基準とすることを心がけました。

 

「まず店のコンセプトを作って店作りをしていく」というと

とても当たり前のように

感じると思いますが、

今回はそれを深く掘り下げています。

 

たとえば

「日本酒を売りにした立ち呑み」

というコンセプトのお店を作ろうとなったときに

メニューや内装にそれを落とし込む

という単純なことではなく

 

もっと具体的な部分までコンセプトを設定し

メニューの素材や調味料、

お酒のラインナップ、

スタッフの服装、

店内のひとつひとつの備品に至るまで

その選定の際に

その都度コンセプトを意識して、

それを判断基準にして

すべてを決定していくという作業です。

 

提供されるすべての料理・お酒、備品の数々に

作り手のこだわりを感じさせることで

全体としていい店が作り上げられていく

というイメージです。

 

それが前回のブログで紹介した

『第三世代立ち飲み』の

店作りの方法なんじゃないかと思います。

 

 

 

あ、お店の屋号とロゴも決定しましたよ。

 

 

ちょけてないですよ。

ほんきですよ。

もう看板の発注しちゃいましたよ。

一部本人の了承を得ていませんが。。。

 

いいよね!

ぜったいイイ店になるんで!!

 

Please reload

Recent post

December 29, 2016

December 28, 2016

Please reload

Category
Archive
Please reload