みのり農園農業体験

August 8, 2016

 

皆さん日々お疲れ様です。

大変遅くなりましたが、先々月の6月26日にみのり農園さんに農業体験にお伺い致しました。淀屋橋のなつき君を強引に引き連れて。

大阪から電車にゆられ1時間半ほど。

安曇川駅到着。のどかな所です。

 

 

ご主人にお迎えに来てもらい、いざみのり農園へ。

奥様に迎えられ園内を案内してもらいました。

相変わらずみのり農園さんのお野菜たちはそのまま食べても美味しいーーー!

 

 ということで、見学はここまで。

奥さんの目がきらりと光り、そろそろお願いします。

ハ、ハイ!

さあ今回はニンジンの種植え。結構気楽に構えていたが、なんのなんの!

「まず、土を慣らして円所に3個穴を開けて、一粒ずつ蒔いて行って下さい」

これが土を慣らすだけでも大仕事。3人ともヒィーヒィー言いながら終わらせ

次は種まき。これがまた大変!暑い、中腰で腰痛い、しゃがん膝痛い!

円の数かぞえたら、約500個。これに種を3粒ずつとなると、なんと1500粒。

 

 

 気が遠くなりながら、一回休憩を挟みようやく終了。時間を見れば15時半!

終わった後の水が美味しっかったのは言うまでもありません。

この広い農園をお二人で切り盛りされておられるなんて考えられません!

貴重な体験でした。僕たちが植えたニンジンは3か月ほどで収穫できると

おっしゃっておられました。これは楽しみ!

夏も冬も1年中大切に育てたお野菜達。これは美味しいに決まってる。

 

さあ、電車の本数が少ないと言うことで急いで駅まで。

帰りは奥様に送って頂き、必ず新店kei.に行きますと言って頂き、3人は疲れ果て、

汚れた服で大阪へ帰りましたとさ。

この体験、気持ちを必ずkei.でお客様、すべての人に伝えて、繋げて予約の取れない

繁盛店にするぞ~~!

 

次回は釜戸体験の報告をさせて頂きます。しばらくお待ちください。  

 

                              kei.

 

 

 

 

 

Please reload

Recent post

December 29, 2016

December 28, 2016

Please reload

Category
Archive
Please reload

© 2018 KURAMA PROJECT, INC.